Proj
J-GLOBAL ID:201204010271890273  Research Project code:9150 Update date:Oct. 07, 2013

フォトセンサと画像処理技術を活用したエダマメ用高精度選別機械の開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
エダマメは、近年の農林水産施策を反映して収穫量・出荷量ともに増加傾向にある。しかし、エダマメの収穫適期は約5日と大変短く、しかも収穫直後から急速に品質の劣化が始まるため、収穫後の迅速な選別作業が必須である。従来のエダマメ選別機の誤選別率が約47%と高いため、その後の人手による精選別作業が不可欠となっている。そこで本研究は、この問題を解決するための手選別不要な高精度で高能率の選別機を開発することを目指す。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page