Proj
J-GLOBAL ID:201204010530439399  Research Project code:6691 Update date:Oct. 07, 2013

環境浄化と物質生産に資する新しい有機ハロゲン化合物変換酵素の開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
有機ハロゲン化合物は化学工業における最終製品や合成原料として重要であり、その酵素的変換法の開発はグリーンケミストリーの実現に寄与するものである。一方、有機ハロゲン化合物には環境汚染の原因物質として問題視されるものもあり、その分解菌や代謝酵素は環境保全の観点から重要である。本研究では、難分解性の有機フッ素化合物や不飽和脂肪族有機ハロゲン化合物に作用する微生物酵素の探索・特性解明・構造解析を行い、環境浄化や物質生産への応用に向けた基盤を構築する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page