Proj
J-GLOBAL ID:201204012904281630  Research Project code:5944 Update date:Oct. 07, 2013

機械式冷凍機を用いた高感度テラヘルツ半導体検出器システムの開発と評価

Study period:2007 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
本提案は、応用範囲の広いテラヘルツによる計測分野において、鍵となる高感度テラヘルツ検出器システムに関するものである。通常、低雑音、高感度を達成するため、冷却に使用される液体ヘリウムにかわって、機械式冷凍機を使用し、取り扱いを容易にする。本検討では、評価の基準となる標準テラヘルツ光源を新たに構築し、本方式で課題となる振動、雑音に対する評価を進め、室温背景における最高感度を達成することを目標とする。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page