Proj
J-GLOBAL ID:201204012913531208  Research Project code:9994 Update date:Oct. 07, 2013

生体分子認識機能を有するソフト配向界面

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
本研究では、生体分子の認識機能を持つと期待される高分子液晶を開発し、それらの多層状高分子配向薄膜(LB膜)の作製および光応答特性について明らかにする。まず、この薄膜を「光で動く分子レベルのジャッキ」として利用し、膜内部や膜表面の超微細な構造制御を行う。さらに、構造制御された薄膜表面と生体系分子などとの相互作用を評価する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page