Proj
J-GLOBAL ID:201204013339931703  Research Project code:4269 Update date:Oct. 07, 2013

センサー型脳腫瘍切除ロボットの開発

Study period:1999 - 2003
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
光ファイバー型腫瘍センサーの開発により脳腫瘍を高い時間分解能で正確にセンシングすることが可能となりました。このセンサー情報をもとに超音波メスを制御することで、センサー型腫瘍切除ロボットの基本要素を開発しました。将来的にナビゲーションシステムとの協調により高度なロボットシステムへの発展が可能であるとともに、脳腫瘍以外の癌への応用も可能です。
Research program: 地域研究開発促進拠点支援(RSP)事業
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page