Proj
J-GLOBAL ID:201204014804847494  Research Project code:8811 Update date:Oct. 07, 2013

生体内特異的な癌抗原の同定とそれを標的とした治療法の開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
腫瘍組織中の癌細胞は、単独培養条件下とは異なり、腫瘍微小環境を構成する種々の間質細胞との相互作用が要求される。この環境の相違は、培養細胞と組織中癌細胞間の遺伝子発現プロファイルに変化を生じさせ、実験段階と臨床現場間における抗がん剤の効能の格差にも繋がる。本研究では、癌細胞が腫瘍微小環境に適応するために必要な因子を探索、組織としての癌の性質を理解し、それを標的とした治療技術の確立を目指す。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page