Proj
J-GLOBAL ID:201204015178995539  Research Project code:4560 Update date:Oct. 07, 2013

ハイドロフォーミングによる小径高効率管継手形状成形技術の開発と応用

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
チューブハイドロフォーミング技術(金属管材の液圧成形加工技術)を外径10mm以下の小径部品に適用する。中空小径部品は、現状、冷媒の流路や半導体部品製造装置などに使用されているが、継手の分岐部をさらに長く成形することができれば成形形状の多様化や配管自由度の増加に繋がる。技術課題を出願済みの特許技術で克服し、中空小径部品の適用範囲の拡大(燃料電池配管部品等への応用)や部品機能の向上を目指す。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page