Proj
J-GLOBAL ID:201204017973192226  Research Project code:9788 Update date:Oct. 07, 2013

地上民生品用帯電防止コ-ティングの宇宙環境適用性の評価

Study period:2008 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
静止軌道衛星の放電事故を防止するため、衛星表面の絶縁体に適用可能な帯 電防止コーティングを開発する。目標とする表面抵抗値は107から109Ω/□ の範囲内であるが、この値に相当する地上民生分野のコーティング剤は金属酸 化物等によって実用化されている。これらの材料材料が真空・高温・低温・プ ラズマ・紫外線といった宇宙環境に曝された後でも表面抵抗値を維持できるか を試し、宇宙でも使えるコーティング剤を見つける。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page