Proj
J-GLOBAL ID:201204018568547307  Research Project code:5411 Update date:Oct. 07, 2013

シャワークリーニングによる環境汚染物質除去システムの開発

Study period:2008 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
工場、機械工作施設、ゴミ集積施設等からの排出ガスには、環境汚染物質として粉塵のみならず悪臭成分などの化学汚染物質も含まれており、これらを同時に浄化するのは極めて難しい。本研究は直接接触凝縮効果を併用したシャワークリーニングにより、粉塵と化学汚染物質の同時除去を高効率で行おうとするものであり、装置のコンパクト化が可能という特徴も有する。ベンチスケールの装置を試作し、目標除去率の達成に向け検討する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page