Proj
J-GLOBAL ID:201204020559692706  Research Project code:7466 Update date:Oct. 07, 2013

位相再生による広視域波面再生型3次元ディスプレイの開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
3次元像を空中に浮かび上がらせ、広い角度から3次元像を見ることのできる広視域波面再生型3次元ディスプレイを開発する。現状での最高性能の表示素子を用いた波面再生型3次元ディスプレイの視域角は5度程度に限定されているため、少しの平行移動で3次元像が見えなくなることや多人数で見ることができないなどの問題がある。本課題では1枚の表示素子を用いて、3次元像を時分割に広視域(30度)で見せることのできる、位相表示による波面再生型3次元ディスプレイを開発する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page