Proj
J-GLOBAL ID:201204023731808176  Research Project code:4301 Update date:Oct. 07, 2013

県内産ゼオライト等による防黴、調湿、吸臭機能を有するセラミック建材研究

Study period:1999 - 2002
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
県内産の天然ゼオライトや珪藻土などの多孔質材を用いて、防黴、調湿、吸臭機能を有するセラミック建材を試作し、住居内雰囲気の調整特性を計測、評価しました。試作品は防黴性、吸放湿性、吸臭性に優れ、曲げ強度も内装タイルのJIS規格以上で、機能性建材として十分可能であることが分かりました。現在、商品化され、奈良薬師寺の絵殿を始め、各地の文化財展示場などで使われています。
Research program: 地域研究開発促進拠点支援(RSP)事業
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page