Proj
J-GLOBAL ID:201204024605179437  Research Project code:7067 Update date:Oct. 07, 2013

青色りん光EL用ワイドバンドギャップ正孔輸送材料の開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
有機ELは次世代薄型ディスプレイや照明機器への応用が期待されているが、実用化への技術課題として青色発光素子の高効率化が残されており、これを克服する材料開発が急務である。本研究では、りん光材料による高効率青色ELを可能にするワイドバンドギャップ正孔輸送材料の開発と高輝度・低電圧駆動型青色EL素子の作製を行う。特に、大面積素子作製の低コスト化に有利である湿式プロセスに応用可能な、成膜性に優れた材料の開発を目指す。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page