Proj
J-GLOBAL ID:201204025783339428  Research Project code:7631 Update date:Oct. 07, 2013

メタボリックプロファイリング技術を活用した機能性付加飲用柿酢の開発

Study period:2007 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
柿に大量に含まれている機能性物質(抗酸化性物質)ポリフェノールを効率よく利用して、従来品に比較してポリフェノールを高濃度に含有し、香味バランスを改良したマイルドで飲用しやすい柿酢ドリンクを商品開発する。飲用柿酢の開発には、多変量解析・データーマイニング等の統計学的処理を行うメタボリックプロファイリング技術、酵素などを利用した高濃度ポリフェノール化技術を応用する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page