Proj
J-GLOBAL ID:201204031242988075  Research Project code:4210 Update date:Oct. 07, 2013

腰椎不安定性測定器の開発-商品化に向けて-

Study period:2001 - 2005
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
腰椎手術をする際に、手術法選択の指標となる腰椎不安定性は、客観的に測定する手段がほとんどなく、術者のカンと経験に頼っています。そこで、隣接する腰椎にそれぞれピンを係止し、ピン間にあるバネの復元力を利用して腰椎不安定性を測定する腰椎不安定性測定器を考案・開発を行い、現在商品化に向けて臨床試験中です。
Research program: 地域研究開発促進拠点支援(RSP)事業
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page