Proj
J-GLOBAL ID:201204031382727204  Research Project code:3996 Update date:Oct. 07, 2013

光合成で駆動する新しい生物代謝

Study period:2010 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
光合成電子伝達で働くクロロフィルは基本的に強い酸化剤ですが、光エネルギーを吸収すると強い還元剤として働き、電子伝達反応を駆動するポンプとして機能します。本研究では、遺伝子操作によりこの光駆動ポンプからの電子流に分岐を作り出し、水素の発生や窒素酸化物の還元など生物由来のエネルギー代謝経路と新しいリンクを作ることを目指します。光エネルギーを利用した有用物質の生産や環境浄化を目指します。
Research program: 戦略的創造研究推進事業(個人型研究)
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page