Proj
J-GLOBAL ID:201204032018640078  Research Project code:6708 Update date:Oct. 07, 2013

シナプス小胞トンラスポーターの新規機能解析法の開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
最近、自己組織化単分子層と生体膜脂質をコーティングした金基盤上に、細胞膜断片を付着させた固相化細胞膜を用い、細胞膜輸送、特に起電性のトランスポーター電流応答を測定する方法が開発された。本研究では、シナプス小胞トランスポーターの電流応答をリアルタイム記録し、その輸送制御メカニズムの解明、及び最終的には創薬ハイスループットスクリーニング系の確立を目的とし、シナプス小胞での膜輸送機能解析法を開発する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page