Proj
J-GLOBAL ID:201204034761675490  Research Project code:6558 Update date:Oct. 07, 2013

難焼結性純六方晶窒化ホウ素の革新的焼結技術の開発と応用

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
六方晶窒化ホウ素焼結体は、高密度体を得るには、高融点であるため、高温・高圧雰囲気で、かつ焼結助剤を用いる必要があった。一方、窒化ホウ素の結晶構造が無秩序化した粉体を合成し、その焼結過程で構造無秩序-秩序化の伴う緻密化を促進し、助剤を用いることなく密度の高い焼結体を作製できることに成功している。本研究では、この焼結手法の最適化,熱伝導率測定,硬さ試験,曲げ強度試験,弾性率測定などを行う。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page