Proj
J-GLOBAL ID:201204035033372410  Research Project code:9854 Update date:Oct. 07, 2013

ミトコンドリアを標的とするアポトーシス阻害剤の開発研究

Study period:2007 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
ミトコンドリア内のアデニンヌクレオチド輸送担体(ANT)はアポトーシス制御の一端を担うが詳細は不明である。ボンクレキン酸はANT を阻害することでアポトーシスを阻害する重要な生化学ツールであるが供給方法に難がありきわめて高価である。本研究ではボンクレキン酸の効率的大量合成法を開発し、その知見を元に、医薬品開発を視野に入れたより有効なアポトーシス阻害剤の開発をめざす。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page