Proj
J-GLOBAL ID:201204035404193166  Research Project code:8139 Update date:Oct. 07, 2013

新規女性ホルモン受容体をモデルにした未知1塩基変異の高速検出方法の開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
ガンなどの生活習慣病は予想以上に遺伝子の変異が関与している。しかし、未知の変異検出を行う従来のシークエンス法は膨大な費用と時間がかかる。そこで、卵巣ガンや乳ガンに関与しているGPR30をモデルにして高速で安価な未知変異解析法を開発する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page