Proj
J-GLOBAL ID:201204039350940756  Research Project code:7500 Update date:Oct. 07, 2013

溶液プロセスによるCa系新規ヘキサゴナルフェライトの合成

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
近年になって、不定比性の大きい化学組成ではあるが合成の報告がなされたCa系ヘキサゴナルフェライトは、従来の一般的なヘキサゴナルフェライト(Ba、Sr、Pb系)と比較して高い磁気特性を有することから、より強力な永久磁石や、強磁性体メモリー等の新規な磁気デバイスへの応用が期待されている。そこで本研究では、通常の手法では合成が困難なCa系ヘキサゴナルフェライトについて、種々の溶液プロセス(主として錯体重合法)を駆使した合成を試みる。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page