Proj
J-GLOBAL ID:201204040258447030  Research Project code:8953 Update date:Oct. 07, 2013

海洋ユビキタスセンシングによる冷水塊の解明

Study period:2007 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
毎年夏季に北海道西部の沿岸に流れ込むとされている冷水塊の存在をユビキタスセンシングの技術により科学的に証明することを目的とする.冷水塊はホタテ養殖などの水産業に被害を与えることが経験的に知られている.そこで,臼谷沖の海域に開発した9基の多層計測式ユビキタスセンサを投入し,水面下の水温分布を可視化し冷水塊の解明を試みる.
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page