Proj
J-GLOBAL ID:201204042987550987  Research Project code:6420 Update date:Oct. 07, 2013

ポリウロン酸による冷凍食品の離水抑制対策

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
冷凍食品の離水は食品表面を水浸しにし、外観を損なうだけでなく大きな食感の劣化を伴うため、保水力の高い増粘安定剤を添加し、食品表面への水の移動を抑制する等の対策が講じられているが、冷解凍の繰り返しで効果の減少が報じられている。そこで、冷解凍の繰り返しに対応した離水抑制対策を検討する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page