Proj
J-GLOBAL ID:201204043835923911  Research Project code:7831 Update date:Oct. 07, 2013

抗腫瘍治療薬開発指向のフラビン類縁化合物の合成と高効率酵素阻害活性試験の研究

Study period:2008 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
本研究は、細胞増殖機能調節に関わっている酵素のプロテインキナーゼを阻害して腫瘍細胞の増殖を阻害する新規抗腫瘍薬開発に関する研究である。特に、デアザフラビン類縁化合物に関して、コンピューターを駆使したバーチャルスクリーニング系の構築を行い、この系より得られた活性情報を基にデザインした活性有効化合物のみを合成し、そのin vitroでの癌細胞への阻害活性試験およびin vivoでの抗腫瘍活性動物試験を行う新規高効率抗腫瘍薬開発研究である。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page