Proj
J-GLOBAL ID:201204044683064140  Research Project code:9615 Update date:Oct. 07, 2013

有用なリン脂質製造のための,放線菌由来ホスホリパーゼAの開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
本研究では、リゾレシチン製造のための酵素として有用な、新規ホスホリパーゼAの開発に繋がる基礎的研究を行うことを目的とする。まず、放線菌が分泌生産する高活性なホスホリパーゼAをスクリーニングにより見出す。酵素精製を行い、最適pH、最適温度、金属イオンや化学物質の影響、酵素の分子量、アミノ酸配列などの酵素学的特徴を明らかにする。これにより、酵素の新規性を確認する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page