Proj
J-GLOBAL ID:201204047180161954  Research Project code:10005 Update date:Oct. 07, 2013

電磁現象を利用した原子力発電プラント内における鋼管減肉検査手法の開発

Study period:2008 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
原子力発電所や高速増殖炉「もんじゅ」で使用されている鋼管の減肉や外面欠陥を、鋼管の内面から非接触で高速検出が可能となる手法の開発を目的としている。鋼管の内側から鋼管外面欠陥を検出出来る電磁気センサの開発を行う。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page