Proj
J-GLOBAL ID:201204052519845452  Research Project code:10289 Update date:Oct. 07, 2013

ダイナミック吸着燃焼を利用した高性能VOCセンサ

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
低温で揮発性有機化合物 (VOC) ガスを吸着したのちミリ秒オーダーで急速昇温することで作動する吸着燃焼式ガスセンサは、極低濃度VOCを検知可能な新方式のセンサデバイスとして期待されている。そこで本申請では、吸着燃焼式ガスセンサのガス感応膜に用いるPd担持燃焼触媒の貴金属微粒子の合金化および担持状態の最適化や、酸化物担体の熱伝導性を改善することで、VOC検知特性が劇的に高性能化されたリアルタイムガス検知デバイスの実用化を狙う。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page