Proj
J-GLOBAL ID:201204053027995307  Research Project code:7017 Update date:Oct. 07, 2013

パイ共役系拡張シロールの新規合成法の開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
興味深い光・電子物性を示すことが知られているシロール誘導体の新規で多様性のある実用的合成法を開発する。本反応は、不活性なケイ素-炭素結合の切断という反応機構的にも困難な過程を含んでいるだけではなく、従来法では合成できなかった官能基を含む新規なパイ共役系拡張シロール類の合成が可能である。パイ電子系を拡張することによるLUMOの低下、結晶性の向上が見込まれ、特異な物性が期待される。さらに、ヘリセン骨格をもつ新規シロールなどの合成も検討する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page