Proj
J-GLOBAL ID:201204055700452291  Research Project code:8834 Update date:Oct. 07, 2013

キシリトールを糖質原料としたアスタキサンチン生産プロセスの開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
アンチエイジングへの関心が高まっている中、アスタキサンチンは強力な抗酸化作用を有することから健康食品及び化粧品の新素材として期待されている。これまで研究者は、北海道で大量に産出される農産廃棄物を原料としたキシリトールの微生物生産を検討し、更にキシリトールからのアスタキサンチン生産の可能性を見出した。本研究では、キシリトールを糖質原料としたアスタキサンチンの微生物生産プロセスの実用化の見通しを得る。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page