Proj
J-GLOBAL ID:201204056710830002  Research Project code:7018 Update date:Oct. 07, 2013

大型構造物のテイラード部分表面硬化技術の開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
鉄鋼材料上へ粉末状の炭素を塗布した後、その上から高速回転する円柱状の工具の底面を押し当てながら移動させることで、表面の硬度を部分的に上昇させる手法を開発する。これより、鋼基地中へ黒鉛粉末を攪拌・分散させることによって表面を硬化させる。従来法では不可能な、「材料を選ばず、必要に応じて(テイラード)、ごく短時間で、しかも従来より硬く、安定的に硬化できる手法」を確立する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page