Proj
J-GLOBAL ID:201204057867703167  Research Project code:9533 Update date:Oct. 07, 2013

神経再生を促進するバナジウム化合物の創薬研究

Study period:2008 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
万能細胞 (iPS 細胞) の発見により神経再生医療への応用が期待できる。私達は末梢投与により脳梗塞後に脳神経細胞の新生を促進するバナジウム化合物を見いだした。バナジウム化合物はインスリン様作用による血糖降下作用を有している。本研究ではアルツハイマー病モデルおよび脳梗塞モデル動物を用いてバナジウム化合物の神経新生促進のメカニズムと臓器毒性、薬物動態を明らかにして、神経再生治療への臨床応用を目指す。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page