Proj
J-GLOBAL ID:201204058087724720  Research Project code:10447 Update date:Oct. 07, 2013

ステイン法によるガラスのフルカラー着色技術の研究

Study period:2008 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
ガラスの着色技術であるステイン法とインクジェットなどの印刷技術を組み合わせることによって、非常に簡便に、ガラス表面内に数十ミクロンオーダの3原色画素を形成し、ガラスのフルカラー着色・描画技術を開発することを目標としている。本課題では、特に、インクジェットによりガラス基板表面内にドット状に高精細な3原色画素を形成するための基礎技術を確立する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page