Proj
J-GLOBAL ID:201204060713556545  Research Project code:8619 Update date:Oct. 07, 2013

全方向移動が可能な歩行訓練機の介護予防事業への展開に関する研究

Study period:2007 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
高知工科大学の王は、全方向移動が可能な歩行器を開発した。この動きは、オムニホイル式の特殊な車輪(特許)の電子制御により初めて可能となった。今回作成した歩行訓練機は、前後・左右・斜め前後・回転運動が可能で、これまでの歩行器にはできなかった機能を有する。今回本機器を介護予防や転倒予防の支援事業に展開するため、本機器の機能性・効果・安全性について医学的見地から、1独自の運動プログラムの構築、2前期・後期高齢者を対象とした臨床評価を重点的に分析する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page