Proj
J-GLOBAL ID:201204062574995353  Research Project code:8262 Update date:Oct. 07, 2013

抗MRSA活性テルペノイドを範とする新規抗菌剤の創製

Study period:2008 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
本研究では、抗MRSA活性抗菌剤を含む新規抗菌剤の開発に直結するリード化合物の創製を目的とする。研究代表者らはこれまでに、キク科植物オナモミの微量成分で強力な抗MRSA活性を示すザンタチン及び関連テルペノイドの全合成に成功している。また、広範な抗菌活性を示すフォマレン酸の合成も達成しており、これらの天然物を範として広範な化合物ライブラリーを構築し、構造活性相関研究を機軸に新規且つ特異的な抗菌剤リード化合物の探索を行う。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page