Proj
J-GLOBAL ID:201204063932569791  Research Project code:5428 Update date:Oct. 07, 2013

ポリイミド超高感度湿度センサーを用いた防湿フィルムの透湿度性能評価

Study period:2007 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
本提案は、研究者が開発したフッ素含有ポリイミドが取り込んだ水分量に対し誘電率が直線的に変化することを利用した静電容量型湿度センサに関するものである。本材料は一般的なポリイミドと比較して応答性、直線性に優れており、薄膜化することで高感度化が可能である。本検討では、フィルムの薄膜化と周辺機器の安定化により、いっそうの高感度化をはかり、その特性検証として防湿フィルムの透湿性評価を行う。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page