Proj
J-GLOBAL ID:201204064015138141  Research Project code:7185 Update date:Oct. 07, 2013

微生物吸着能を有する架橋抗菌ハイドロゲルによるバイオフィルム不活化

Study period:2008 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
食品製造環境や生活環境の微生物汚染に対処するために、キトサンやε-ポリリジンなど微生物を吸着できる正荷電と抗菌性を同時に有する天然高分子とヨウ素を包摂可能なポリビニルピロリドン(PVP),ポリエチレングリコール(PEG)などの水溶性高分子を放射線架橋法によりハイドロゲル化させ、微生物を積極的に抗菌性ゲル表面に吸着させ、ゲルより徐放されるヨウ素により効率良くバイオフィルムの殺菌を行うことを目標とする。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page