Proj
J-GLOBAL ID:201204064085221240  Research Project code:5919 Update date:Oct. 07, 2013

ZnO量子ドット薄膜を安価でかつ大量に作製する新規プロセスの開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
本研究は、ZnOの気相薄膜堆積プロセスにおいて、基材となる有機物の特異吸着により形成される多数のZnOナノクリスタルを量子ドットとする、簡便な量子ドット作成手法の確立に関するものである。得られたZnO量子ドット薄膜を発光層とする紫外線LEDを作製する。正孔注入のp型ZnO,電子注入のn型ZnOを100°C以下でプラスチックス基板上に堆積させることにより、フレキシブルな大面積LEDディスプレイを作製する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page