Proj
J-GLOBAL ID:201204067418077966  Research Project code:5834 Update date:Oct. 07, 2013

赤色発光ダイオード電球の電照菊栽培への適用技術開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
キクなどの花芽分化抑制に使用されている白熱電球が地球温暖化対策から製造販売中止となった。植物の花芽抑制に関係する660nmの波長の光を発するLEDが開発され始めており、本研究では電照栽培用白熱電球代替光源として注目した。本研究ではキクを供試材料とし、花芽分化抑制効果を持つ660nmの最低光強度を明らかにするとともに、品種間差異について検討を行う。また、圃場試験用の実証型LED光源を用いて、圃場における実証データを収集する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page