Proj
J-GLOBAL ID:201204067611880555  Research Project code:4711 Update date:Oct. 07, 2013

強誘電エレクトレットを利用した超広帯域音響センサの開発

Study period:2007 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
分極方向が配向した強誘電セラミックスの表面電荷を除去することにより電場を発するエレクトレットとして利用し、エレクトレット化した強誘電セラミックスに高分子層と振動板を取り付けた音響センサを製作する。そして,受圧部の材質を検討することにより水中、空中、生体といった低音響インピーダンス媒体を伝播する音響の検出において、圧電センサよりも高感度・広帯域での検出が可能なセンサを開発する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page