Proj
J-GLOBAL ID:201204067772660458  Research Project code:6106 Update date:Oct. 07, 2013

感覚センサーと脳をつなぐインターフェースの開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
現在実用化されている電動義手は指尖部の感覚センサーは動作制御のフィードバックメカニズムとして用いられているが、本研究ではこの感覚センサーからの触覚情報を痛み情報と区別をした上で直接末梢神経系に伝送し、患者の意思に基づいた電動義手の制御を可能とすることを目的とする。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page