Proj
J-GLOBAL ID:201204067798004958  Research Project code:6096 Update date:Oct. 07, 2013

非水溶媒中溶媒和電子を用いた新規金属ナノ微粒子創製プロセスの開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
ナノサイズの金属微粒子は特異な物性を示すことから、その応用が期待されている。アルカリ金属などはアンモニアなどの非水溶媒に溶解し、溶媒和電子を放出して準安定な均一溶液を生成する。本課題においては、強力な還元剤として知られるこの溶媒和電子を用い、磁性材料等の金属ナノ微粒子合成プロセスの開発を目的とする。物性測定のために代表研究者がこれまで培ってきた溶液作成技術を用い、粒径を制御した製造プロセスの開発を狙う。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page