Proj
J-GLOBAL ID:201204069899073287  Research Project code:9706 Update date:Oct. 07, 2013

ナノ表面複合化技術による可視光応答型光触媒殺菌材料の開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
光触媒の高性能化として、光触媒粒子の表面構造を制御する、即ち結晶表面を制御された粒子に、金属イオンを結晶面選択的に修飾することによって、可視光照射下においても酸化と還元の反応場が分離され、高効率な菌の酸化分解を可能にすることが出来る。この知見をベースにして、金属イオンの結晶面選択的修飾を行うことで、従来にない高い殺菌力を有する可視光応答型光触媒を開発する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page