Proj
J-GLOBAL ID:201204070396515400  Research Project code:5566 Update date:Oct. 07, 2013

木質バイオマスを利用した天然保存料ポリリジン発酵プロセスの開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
木質バイオマスをエネルギー源とする放線菌Streptomyces albulus発酵により、天然保存料ε-ポリリジン(ε-PL)を高効率で生産するプロセスを確立する。電磁波などのエネルギー供給を酵素反応と組み合わせることにより、従来、利用が困難であった木質系バイオマスを微生物発酵のエネルギー源として有効活用する。本プロセスの確立により、再生可能資源である木質系バイオマスをエネルギー源とする機能性ファインケミカルの発酵生産への応用が期待される。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page