Proj
J-GLOBAL ID:201204073777449135  Research Project code:8056 Update date:Oct. 07, 2013

拒絶反応を抑える次世代抗体医薬の前臨床試験

Study period:2007 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
臓器移植において免疫抑制剤の投与は必須であるが、現行薬剤には副作用と永続投与の問題がある。代表研究者はラットの生体肝移植モデルにて拒絶反応を抑える抗体が誘導されていることを発見した。本研究では、この抗体の免疫抑制剤としての薬効を動物移植モデルへの投与試験により検証すると共に、その作用メカニズムを分子レベルで解明することを目的とする。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page