Proj
J-GLOBAL ID:201204074947251510  Research Project code:6272 Update date:Oct. 07, 2013

イオン交換ヘテロポリ酸による高効率固体ルイス酸触媒の開発

Study period:2007 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
Friedel-Crafts反応は医薬品や香料の製造に必要不可欠な反応であるが廃棄物を多量に副生する点が問題である。固体酸触媒とカルボン酸を用いるアシル化反応は従来法と比べ副生成物を大幅に減少できるが、反応性が低いため多量の触媒や高い反応温度など過酷な反応条件が必要とされている。本研究では金属イオン交換ヘテロポリ酸を固体ルイス酸触媒として用い高効率でFriedel-Crafts反応を促進させることを目的としている。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page