Proj
J-GLOBAL ID:201204076124907196  Research Project code:5366 Update date:Oct. 07, 2013

Ror2受容体シグナル遮断による骨破壊阻害薬の開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
骨破壊を防ぐオリゴペプチド阻害剤を作製、探索し、骨破壊阻害効果を検証する。過剰な骨吸収に起因する骨粗鬆症は高齢者のQOL低下原因の1つであるため、骨吸収を抑制する新規阻害剤を作製するための知見を得ることを目的とする。Wnt5aとRor2の結合を阻害するWnt5aまたはRor2由来のオリゴペプチド(20アミノ酸以下)を作製し、Ror2による破骨細胞分化シグナルを阻害するペプチドを同定する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page