Proj
J-GLOBAL ID:201204076463595969  Research Project code:5603 Update date:Oct. 07, 2013

世界最高レベルの耐久性を持つ有機薄膜太陽電池の開発

Study period:2008 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
我々はこれまでに、素子面積1cm2の高耐久性逆型バルクへテロ接合型有機薄膜太陽電池の開発に注力してきた。しかしながら、特に電極材料である酸化チタン薄膜の大きな電気抵抗のために、エネルギー変換効率(η)が2.5%程度とまだ小さい。本申請において、逆型バルクヘテロ接合型有機薄膜太陽電池用として最適な酸化チタン薄膜を開発して、ηが3%以上の、実用化も視野に入るような高効率素子の実現を目指す。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page