Proj
J-GLOBAL ID:201204077507731691  Research Project code:10553 Update date:Oct. 07, 2013

大出力超伝導回転機器に向けたキーハードの開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (2):
Investigating Researcher (2):
Research overview:
海運でのCO2削減を実現するため、従来のディーゼルエンジンに代わり、超伝導モーターを用いた電気推進システムの研究開発を行い、大型船舶への応用を目指します。高効率な20MW級大型回転機の実現へ向けて、交流損失の少ない超伝導コイル、回転機ロータと一体の冷却システムなどの要素開発を行い、応用のための基盤技術を確立します。
Research program: 戦略的イノベーション創出推進プログラム
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Reports  (2):
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page