Proj
J-GLOBAL ID:201204082800665540  Research Project code:5388 Update date:Oct. 07, 2013

水溶性バイオマス多糖を原料としたエタノール生産システムの開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
クマザサに豊富に含まれ水抽出によって容易に調製することのできる水溶性バイオマス多糖のアラビノガラクタン及びキシログルカンを原材料としてバイオエタノールを安価に効率よく生産しようとするものである。本研究では研究シーズであるβグルコシダーゼ遺伝子を導入した組換え酵母を利用して、五炭糖発酵細菌を含む微生物種との組合せを用いた並行複発酵により、高収率のエタノールを安定して製造する条件についての検討を行う。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page