Proj
J-GLOBAL ID:201204083438563480  Research Project code:5588 Update date:Oct. 07, 2013

プリント基板ファインピッチ化に対応可能な銅マイグレーション防止技術の開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
プリント基板配線のファインピッチ化が進み、銅マイグレーション防止対策が重要視されている。従来研究では、はんだレジストの無い基板を用いて、基礎的な発生メカニズムがほぼ解明された。本研究では、多くの製品基板において保護膜として用いられているレジストに着目して、そのマイグレーションへの影響要因を分析し、レジスト起因のマイグレーション抑制方法を検討する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page