Proj
J-GLOBAL ID:201204083489196937  Research Project code:5197 Update date:Oct. 07, 2013

せん断と伸張が複合する流れ場における複雑流体の粘度評価法の開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
プラスチック材料や生体液などの複雑流体は構成方程式が不明で、せん断変形特性と伸張変形特性は個別に測定する必要がある。せん断と伸張が複合した流れ場は拡大・縮小管、曲り管など工業的に幅広く用いられるのに対し、せん断と伸張の相互効果についてはそれぞれを任意に制御する方法がなかったため世界的に全く検討されていない。本応募課題はせん断速度と伸張速度を任意に設定できる流れ場を発生させ、複合流動場における流動特性を簡単に評価できる方法を開発する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page